勝鬨

8月1日(火)、PET-CTを実施した。

がん細胞の集積を確認する検査である。

FDGとよばれるブドウ糖に放射線を組み込んだ薬を使う。

運動性の疲労や糖分に反応するので、直前は静かに水とお茶だけで過ごさなければならない。

FDGが普段集まらないところに、ある程度の集積が確認できると癌と判断される。

生理的にも集積は見られるため、専門家による微妙な判定が行われる。

 

これを午前中に実施し、昼前には終わった。

医師からは18時に病棟の会議室に呼び出された。

会議室に呼び出されるときは大抵悪い話だ。

がん宣告、再発、再々発、再々々発、ドナー不適合、全て会議室での説明だった。

私は覚悟を決め、一礼をして席に着いた。

 

…検査の結果は陰性だった。

胸にあった0.5cmの腫瘍は消えていた。

実は多少の集積は認められた。

しかし、判定は陰性。

「多少の集積…」

すぐにスッキリはしなかった。

微妙な判定なのかどうか分からなかったからだ。

集積しているのはがん細胞ではなくFDG。

素人には、どんな可能性があるのか全く見当がつかない。

結局、治っていないということなのか?

しかし、すぐに分かった。

医師たちが笑顔だったからだ。

「全く問題ありません。」

医学的にはゼロの証明が難しいので、ある程度のところから下はゼロと解釈するという。

そんなレベルであるとのことだった。

仮に少し残っていたとしても、今は中間検査であることを強調された。

赤ちゃん細胞軍による掃討作戦が終わったわけではないということだ。

但し、ひとつだけ気になるのが甲状腺だという。

何故かFDGが集積している。

通常なら甲状腺癌を疑う。

しかし、医学的に、それは考えにくいとのこと。

手で触れる部位なので腫瘍がないことも、触診ですぐに分かった。

移植に使った薬の副作用もしくは胸の血管が異形なことに関与しているかもしれないと言われた。

「血管が異形?」

どうやら私の縦隔周辺は長い間巨大腫瘍と共に過ごして来たために、血管の迂回ルートを作ってしまったようだ。

もしかしたら、それが甲状腺に何か影響を及ぼしているかもしれないというのだ。

ただし、癌である可能性は極めて低い。

95%の確率で、何もないとの見解だった。

念のため、明日に超音波検査を行うことになった。

頭と心の整理が必要で、いつものようなガッツポーズは出なかったが、結果オーライである。

勝鬨を上げる。

勝鬨」への4件のフィードバック

  1. 昨日は結果が気になって何度も目が覚めてしまいました。「再発」「寛解せず」の診断は当該患者およびその家族にしか分からない辛さがありますものね。体験しているので容易に想像できます。まして、それがご本人だったら…。
    結果は「多少の集積」との事ですが例の0.5センチの部位でしょうか?それとも他部位でしょうか?別患者さんの書き込み、相談では、再発ではないリンパ節への集積の原因として、炎症等で集積する事があり、実際その後消失し、寛解維持でした!の記述を見たこともあります。先生方は「過大評価」も「過小評価」もしないと思います。私の妹は看護師なのですが、医師とはそういうものだよ。といつも言います。診断の時に患者に対して「可哀想だから」「勇気付けるために」などの感情など入れないのです。我々患者にしてみると、多少の集積がある。はとても「微妙」ですよね?でも、先生方のその判断が「陰性」ならば「陰性」なのですよ!ですから、オプジーボの話しは出なかったのでは?信じましょう!

    いいね

    • 返信遅くなってしまいました。先生に何度もお聞きしましたが、YFさんおっしゃるように陰性は陰性とのことでした。この点に関しては評価の問題なので、また数ヶ月経ってPET-CTをやるので、それまでは気にしないよう言われました。オプジーボも追加治療の話もなく、退院したら一週間に一度通えば良いとのことです!

      いいね

  2. かなりドキドキしながら読みました。。。「医師たちの笑顔」「全く問題ありません」。。。赤ちゃん細胞軍、頑張ったね‼良くやった‼
    甲状腺の心配はありますが、ご家族もホッと一安心したことでしょう。超音波検査でも問題無いことを願っています‼

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中