先生

私は折角成功させた講演から可能性を膨らませたいと思った。

有力な名刺100枚に絞り、順番に連絡を取って講演の内容や評価を説明した。

50人を過ぎた頃、反応があった。

「知り合いの先生が広告業界中心に月例勉強会を渋谷で開催している。

先日、ソーシャルメディアに関する講演を有名な人にお願いしたが不評だった。

その代役を募集しているのでやってみないか。」

とのことだった。

直ぐに先生に連絡を取ってもらい恵比寿で面談することになった。

先生は70代とは思えない元気な方だ。

本も幾つも執筆されている企画の神様である。

私が持参した資料をペラペラとめくると、幾つか質問をされた。

率直に回答すると、スケジュールを聞かれ勉強会で講演することになった。

先生から高評価を頂くと、更にチャンスが舞い込んできた。

プレミアムインセンティブショーという広告業界のイベントで講演をすることになった。

3日間で5万人以上が来場するイベントで講演枠を頂いた。

全国にパンフレットが配布され、その中に顔写真入りで紹介が掲載された。

同業界で働く友人・知人から連絡が幾つも来た。

その実績は経営コンサルティング会社にも評価された。

全国の講演で連携出来ないかと誘いが来た。

私は一年間で数十回講演を繰り返した。

神奈川、埼玉、群馬、静岡、和歌山、京都、富山、岡山、鳥取、佐賀、長崎、熊本…全国を回った。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中