ライバル

複数の現場を行き来していると会社に帰ることも多くなった。

自然とオフィスを借りていたグループ会社との接点が増えた。

ある日、私は結婚式二次会に呼ばれた。

会場に大男が二人、颯爽と入ってきた。

グループ会社の先輩だ。

私は挨拶をした。

二人とも先輩だと思っていたが、一人は同い年だった。

私は驚いた。

外見、雰囲気、自信。

どれをとっても、私より上だ。

彼はグループのNo1営業マンだった。

マーケティングを切り口にお客様と信頼を築き、多額の売り上げを上げていた。

「同い年でここまで出来るのか。」

私は今まで感じたことのない劣等感を感じた。

彼は積極的に私を食事に誘ってくれた。

銀座で寿司など食べたことがなかった。

連れていかれるのは、いつも知らない大人の世界。

話す内容は会社の問題点、目指すべき姿、仕事への姿勢、これからのビジョン。

私はSEとして満足している場合ではないと焦った。

「この人に学ぼう。この人に負けない男になろう。」

全てが初体験だった。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中